記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊毛ラーメンズ てってれー。

こんばんは。
人にインタビューするのが大好きです。 シノダです。

やっとこさ完成いたしました。羊毛ラーメンズ。
ジャケット着せるだけなんですが、このジャケットがかなりのくせものでした。
別に大したことはしていません。
何が大変かって、羊毛をひたすらフェルト化すること。

とはいっても雑用姉妹のフェルト化はインチキ入っているので、そんなに手間はかからないのですがなんにせよけっこう量を消費します。
黒の羊毛はゆうに150gは消費したような気がします。
羊さんありがとう。

まずはメイキング。

雑用姉妹
型紙に合わせてカットしたら縫製です。
と言ってもただニードルでぶすぶすやるだけ。
気をつけてぶすぶすするだけ。

雑用姉妹
時々フィッティングしながらぶすぶすする。

$雑用姉妹
オーダーメイドでウール100%かなりの高級品。ギリジン超リッチ。

今回からお名前タグをつけてます。でもtwitpicにあげている奴はほぼついてないの。
もっと早くやればいい話ですね。

余談。
$雑用姉妹
処女作の羊毛鼻兎はこのキットを改造して作りました。
羊毛フェルトを知ったその日にやりたくて、でも必要なものとかがよくわからないからとりあえず本とキットを買ったんです。

$雑用姉妹

$雑用姉妹

大体こんな感じで、やってね。

$雑用姉妹

そうです。
最初、ラーメンズをつくりたいね。と言った時。

改めてラーメンズは「憑依芸人」だと思いました。

まあ、コントの時によって人格が変わるのはもちろん表情や雰囲気まで変わってしまいます。
「小林賢太郎」という人と「片桐仁」という人をモデルにしようと思った時、コントの時の扮装をさせた方がより伝わりやすくなるのは当然ですが、それだと、

例えば「金部」のコントだとしたら、
「副部長」と「部長」になってしまうんです。

それじゃあ意味ないやね。

なので、「プレーンなラーメンズ」を作りたいと思いました。
で、おしゃ4での指摘にあるように「メガネ」とかあると実際雰囲気は作りやすいです。
だから小林さんがメガネをかけてない状態。
そして裸足である状態。
なおかつ自由度が高い状態・・・

で、広告批評の表紙を参考にしました。

前置きはここまでです。
あとは、羊毛ラーメンズコーナー。

雑用姉妹

雑用姉妹

雑用姉妹

雑用姉妹

てってれー。

ほんとは操作棒をつけなくてはいけないのですが、現段階ではここまでで止めておきます。
操作棒に適した棒について未だ資料が集まっておらず、下手にいじるよりは止めて置いた方がいいということになってます。

あと、どうしても急ぎで一つ挑戦したいことがあるからです。



そしておしらせ。

意外とみんな知らなかったらしい「二人組」でやってた「雑用姉妹」ですが、当面シノダ一人に任せよう方針がまとまりました。
今まで通り、設計や監督はしてもらいますが、少し離れた所からの参加になるということです。

前々から、と言うよりもブログを始めた2つの大きな理由のうちの一つがシノダのリハビリのようなものです。羊毛フェルトもそのためにミコシバさんが見つけてきてくれたものです。

二人の関係性やその周辺事情については一息に説明できるものではないのでここでは割愛させていただきますが、こうやってだんだんと普通にやっていけるようになれればそれが理想です。
本当はもっとライフワーク的な大きな夢がありますが、それは死ぬまでに叶えばいいことです。



いま、東京事変「能動的三分間」を聴いています。
かっこいいー。
素敵素敵。

着うたフルを買えばかっこいい歌詞も明らかになります。
そのかっこいい歌詞の中に、(売り物だから引用はしないで置きます)

私の中では、
「私は(椎名林檎さん自身)才能があったからこそここまでやってこられたけれど、その才能の中には"いろんな人々に助けてもらう才能"も入っているんですよ」
と感じられた部分がありました。

私も、私たちも、家系図の削られてない部分の兄、姉もそうです。

というわけで、これからもよろしくお願いします。


いつになくまじめに書いたね。
シノダ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JuhlaSisko シノダ

Author:JuhlaSisko シノダ
シノダ レイコ

1987年 5月生まれ。
JuhlaSisko、制作担当。
三度の飯と同じくらい編み物が大好き。生まれも育ちも茨城。


ミコシバ デミコ

1987年 10月生まれ。
JuhlaSisko、設計担当。
口も悪いが手も早い。生まれも育ちも茨城。


【活動歴】
2009年   創作人形ユニット「雑用姉妹」結成。

2010年5月 デザインフェスタに初参加。

2014年   創作人形ユニットから創作編みぐるみユニットに。
      このころから作品の販売を開始する。

2015年末  本格的に作品の販売活動を始める。

minne

Twitter

QR Code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。