記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンドマンになりました。

こんばんは。
お久しぶりですね。シノダです。


なんだかんだで、ロッド・パペットの試みが終了しましたが、劇人形を作ってみたい気持ちはまだたっぷりあります。
そして、なにより。

訪問してくれたり、コメントくれたり、なのにお返しが全くできないですいません。
コトバのギフトも文面を変えようかと思っています。ねえ。



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
急ぎで作りたいものの話。



最近ありがたいことに(おしゃ4でも言っていただきましたが)「展示はしないのか」という声をいただくようになりました。ひゃーまったくこれはまた。

でもはっきり言ってKOCの時の角田さんではないですが
「こんなの初めてーーー!」
というど素人なので「展示」とかのオシャレチックなことにまったく知識がありません。



オモシロソウならやってみたいのにね・・・

と、思っていたら
千石空房さん、というところで催される「ちゃぶ台画廊・寅の市」のチャンスに恵まれました。
かのような状況です。今のところね。)

正式エントリーが出来ているやらいないやら、まだわからないのですが、
大丈夫そうだったら、やってみよう。ていうかやってるし。

といった状況です。


ちなみに「寅にまつわるもの(来年の干支だからね)」がテーマ。

反射的に「寅さんだね!」となって、ここまでミコシバさんにやっていただいたのですが、

雑用姉妹 border=

こんな物まで買ってきたのですが、

雑用姉妹 border=

募集要項に「販売可能な物」っていうのがあったのですよね。見落とし。
寅さんは売っちゃだめだよね。勝手にね。
(ただ、寅さん名言集「人生に、寅さんを。」はかなりオススメ)。



仕方ないのでオリジナルで「寅にまつわるもの」を作るしかありません。
で、反射的に「李徴だ!」(山月記の)となりました。

高校の国語でおなじみ中島敦の山月記。
シノダはこの話が大好きです。そして読むと必ず泣きます。授業中であろうと泣きました。

設定は昔の中国なのですが、そのままやっても「っぽさ」がでるほどうまくない。

という結論に5秒で達したので、現代版にしよう。となりました。



で、バンドマン李徴
雑用姉妹 border=

彼にまつわる設定を考えているうちに現在彼は昔のバンド仲間でメジャーデビューした遠山君をささえる裏方として立派に働いている・・・というところまで来ています。
(詳しい話はこの出品がちゃんと固まったりとかしたら載せるかもしれないです)。
ちゃんとハッピー・エンドにします。
教訓の部分は中島敦さんが十分書いてくださってるからです。

雑用姉妹 border=

雑用姉妹 border=
顔立ちのモデルは好きな俳優さん二人をかけ合わせた感じです。

雑用姉妹 border=
素体。

雑用姉妹 border=
ピアス。

雑用姉妹 border=
こんな感じです。

雑用姉妹 border=
しっぽ。

雑用姉妹 border=
右足。


twitterで、「動物作るなんて初挑戦!半分人間だけど。」とつぶやいたところ、

動物作るのが初挑戦だというポイントがすごいよ。
と言われました。だよねー。
シノダ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JuhlaSisko シノダ

Author:JuhlaSisko シノダ
シノダ レイコ

1987年 5月生まれ。
JuhlaSisko、制作担当。
三度の飯と同じくらい編み物が大好き。生まれも育ちも茨城。


ミコシバ デミコ

1987年 10月生まれ。
JuhlaSisko、設計担当。
口も悪いが手も早い。生まれも育ちも茨城。


【活動歴】
2009年   創作人形ユニット「雑用姉妹」結成。

2010年5月 デザインフェスタに初参加。

2014年   創作人形ユニットから創作編みぐるみユニットに。
      このころから作品の販売を開始する。

2015年末  本格的に作品の販売活動を始める。

minne

Twitter

QR Code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。