記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊毛人形スミレちゃん。16日後。

こんばんは。
先日ミコシバさんと大喧嘩した後、ようやっと私の意見が、
(とても不安定なものなのに)通ったので若干成長したのではないかと勘違い。シノダです。


2/3日に製作開始したものの、ほんに全く進んでいませんでした。

少しずつ少しずつです。

その過程を、早送りでどうぞ。



こんな感じです。

身体は作り慣れてきましたが、今度は服飾の方が全然駄目。
だに、練習です。

顔の方も少しデザインより好き勝手になってしまっている感じもするので、
いよいよあのあこがれの人に挑戦しましょうかしら??


着物
���������I'm make KIMONO.  #choresisters on Twitpic������������ #choresisters on Twitpic#choresisters on Twitpic

#choresisters on Twitpic本当は、日暮里繊維街で手に入れた可愛い赤い布を使おうと思っていたのですが、

着物の(和裁の)裁ち方を知らなかったのが仇になりました。ボツ。
布が足りなかったの。

急遽ダイソーさんで買ってきました。
すごいさね。百均の底力。



#choresisters on Twitpicよし。着物だな。

å��è¥�ã��ã�©ã�� #choresisters on Twitpic半襟っぽく布を巻いてね。

ここにどんな色を入れるかで「お洒落度」
も決まります。バリエーション無限大。

女の人は昔からファッションに
カネをかけざるを得ないんです。



����(人��姿��練�中) #choresisters on Twitpic
������������������ #chore... on Twitpic
この小ささなので貧力でも着付けができます。

本物は男の人(男衆という人)が恐ろしい力で
ぐいぐいやるとピシっと決まるのだそうです。







着付けといえば今年の頭、私の家族が成人式に出席するためにかねてより楽しみに準備していた着物。


※女の子と母親は通常1年以上前から心待ちに着物をえらんだり色々用意するもの(らしい)。


レンタルとあわせて依頼した着付けスタジオにて着つけてもらいました。




ところがその着付けのひどい事ひどい事。




女の子的には結婚式に次ぐようなドレスアップイベント(らしい)。

そりゃあもうがっかりイリュージョンです。




聞いてみればそのスタジオというものも、臨時お手伝いのような人ばかりだったそうで、
着つけてもらった女の子が皆妙な着付けだったそう。

(詰め物つけすぎ、おはしょりの位置が変、、、など)





「こんなもんか」と納得してしまう人は黙っているだろうけれども、こちらには呉服屋で
働いていた人と日本舞踊やっていた人がいますからクレームです。

・・・・・




結局親切な馴染みの美容室の方が素晴らしい手際で直してくれました。

着物はピシッと着ると美しいです。

そしてピシッと着やすいのは私のような、なで肩で胸がない体型の人。
練習します。



襷æ��ã��ã�§å��å¼�ã��ã�¦ã��ã��ã�£ã�¦ã��ã��ã�¼ã��ã�¨é�´ã��ä½�ã... on Twitpic成人式はスーツで済ましたが為に、私の横にはトイ・プードルがいます。

綺羅びやかな着物には興味がないけれど、作ったような(この柄は行き過ぎ)カジュアルな着物なら着てみたい。

ゴージャスな生活には興味が無いです。暮らしにそくした程度でいいです。

人形もフリフリのものも可愛いけれど柄じゃない。
その辺にいそうな感じに作っていきたいです。

シノダ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

勝手に親近感

なで肩ひんにゅ+フリフリお洋服コンプレックスな私に、なんて勇気の出るエントリーなんでしょ。
・・・って妙なところに反応してゴメンナサイ(汗)。

和装美人なスミレちゃんの てってれー が待ち遠しいです(〃∇〃)。
あ、でも、お身体大切にマイペースで楽しんでくださいませね。

Re: 勝手に親近感 ちゃふさん

遅くなってしまいもうしわけないです・・・。

> なで肩ひんにゅ+フリフリお洋服コンプレックスな私に、なんて勇気の出るエントリーなんでしょ。

・・・とありますが、

ほんに私のは酷いものですよw

> 和装美人なスミレちゃんの てってれー が待ち遠しいです(〃∇〃)。
> あ、でも、お身体大切にマイペースで楽しんでくださいませね。

がんばります!ありがとうございます。

シノダ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JuhlaSisko シノダ

Author:JuhlaSisko シノダ
シノダ レイコ

1987年 5月生まれ。
JuhlaSisko、制作担当。
三度の飯と同じくらい編み物が大好き。生まれも育ちも茨城。


ミコシバ デミコ

1987年 10月生まれ。
JuhlaSisko、設計担当。
口も悪いが手も早い。生まれも育ちも茨城。


【活動歴】
2009年   創作人形ユニット「雑用姉妹」結成。

2010年5月 デザインフェスタに初参加。

2014年   創作人形ユニットから創作編みぐるみユニットに。
      このころから作品の販売を開始する。

2015年末  本格的に作品の販売活動を始める。

minne

Twitter

QR Code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。