記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時帰省

こんばんは。シノダです。
Hi, it's shinoda.

…と、外交に(消去法で)適しているシノダが主で人形を作っていますしここのブログの主観はシノダです。
well....shinoda suitable for diplomacy.(eliminate.)
so,shinoda creates dolls,and uses this blog telling my idea.

が。however.

分かる人には分かってしまうようです。ある方のブログコメント欄で
実際に遭った時と文章の印象の違いを指摘されていたので、ミコシバは声をあげて笑ってしまいました。
I just know that person exist who understands it.
In the comment of the blog column /that my blogger friend.
that friend pointed out that/Differences of impressions about me
seeing me actually ,and sentences in my blog .
so,mikoshiba LOL.


内容:シノダ
代筆:ミコシバ、です。
Content: [Shinoda]
writing: [Mikoshiba]




さてさて、人形は相変わらずカタツムリより遅いスピードでありますが作り続けています。
ya,Though it is slower than the snail.
As usual,We keep making the doll.

Please install the Flash Player


デザインフェスタで賜った御意見を私達なりになんとかやってみようとしているところです。
※動画はiPhoneアプリを使用しました。
Referring to the idea /that got at Design Festival.
working in our own way.


ニヒル牛2下宿人 posted by (C)choresisters
ニヒル牛2下宿人そして、ブログをPC上で閲覧していただけるとわかり良いと思いますが、
ニヒル牛2CMが外されています。

あの2人は一時帰省することとなったのです。
代わりに現在の下宿人は
AKITADAくんと、SUMIREちゃんです。
and ,maybe ,you could notice it.
on browsing from PC.
now,CM-movie about [Nihiru-Gyu2] not exist in my blog.
Those 2 people back home temporarily. instead,now lodging ,Akitada and Sumire

案の定方向音痴は改善されていません。おそらく死んでも治らないのではないかと思っています。
As I thought,
my [BAD sense of direction] is not improved.
Perhaps,It doesn't recover even if I dying.


だって3回行っている場所なのに、えらい迷ったし。
駅からGPSのMAP使いながら行ったのに迷ったし。
店主の石川あるさんにバレていたし。

coz,[Nihiru-Gyu2] place
/I had went there three times.
and I used the GPS map.
but,I lost my way again.
and that situation was watched by its storekeeper [Ms.Ishikawa-Aru].



でも、別にそういう残念な感じはよくあることなので大丈夫です!
don't worry.that regrettable things happens all the time!





折しもtamaxさんの、うご☆メキ展の会期中で作者のtamaxさんにも逢えました。
in just that day,During the exhibition of
tamax's [Ugo☆Meki-SHOW] .
I could meet her.


なんかすごいおしゃれな感じ。
でも気さくないい人でした。
( お菓子貰った)
she is awesome cool beauty girl.
and friendly, good person.
(she gave me a cake.)


tamaxさんはパラパラ漫画一筋の作家さん。独特の起承転結があって何度でもパラパラしたくなります。
あと紙の質感がいい感じ。
マッチ箱型なのがまたおしゃれなのですがそれも一から手作りだそうでとんでもない器用な人です。
tamax is creator about flipbook.
Peculiar story.if you see her flipbppks,
you could wanna use it pitter-patter again and again.
her flipbook is Matchbox type.
it is Cute.and,that box ,she creates it by herself.
She is dexterous.


☆info☆

tamaxとゆかいな うご☆メキ展
6/9 wed まで 西荻窪、ニヒル牛2にて
開催中。





å�°ç��ï¼� on Twitpicその後、
迷って帰れなくなったらその土地で暮らそう」
ぐらいの間違ったガッツでどうしても行きたかった星新一展を観にいくために
世田谷文学館へ参りました。
at later,
"if I lost my way (again),I would live in here!"
.......In a wrong working mind.
I went to a literary pavilion in Setagaya.
coz,I wanna see "SHINICHI HOSHI EXHIBITION".


なんとか到着。
懐かしい文庫本がズラリ。
I could see many his nostalgic paperback.


私達は
「いらないものはすぐ捨てる」
という習性があるので小学生の頃コツコツ古本屋で買い集めた本も既に手元には最初に読んだ1冊(父の蔵書)、
「ボッコちゃん」しか残っていませんでした。
we always throw away needless things soon.
so,now,I don't have my collection of his books.
when I was elementary school student, love his book.
now,his book in my shelf is only "Bokko-chan".
this book is my first contact to his world.


細かな感想はtwitterで記録したのでここでは省略します。


とても物に対しても人に対しても愛情が豊かな人であったらしいこと。
その為多くの人に慕われていたことがよく分かる展示でした。行ってよかった。
he very love all human and things.
so,many people love him.
I could see so nice exhibition.


星新一さんのスピーチを聴けるコーナーで初めて肉声を聴きました。


デザイン関係の人のような話方で、言葉の継ぎ目に「えー、」とか「あー」とかがなく、ただ無言。
そしてその継ぎ目の間隔が非常に短い。ブレスぐらいの間隔。
頭の回転が恐ろしく早いんだなぁ。
なんてぼんやり遅い回転の頭で感じていました。
I heard his voice speech,as first time.
I think ,his voice seems "creator's voice" than "author's".
and, no stammer.
he had so clever mind and brain.


星新一さんの作品は人形劇、アニメーションなど世界中で様々な形で展開し続けています。

原案を出した「宇宙船シリカ」の人形劇、主人公ピロ人形は星新一さん(ハンサム)に似ていました。
The work of [Shinichi Hoshi] keeps progressing in various shape all over the world as the puppet show and animation, etc.
The puppet show , the hero Pirro doll of "Spaceship silica(original bill is his works)"
that doll looks like [Shinichi Hoshi] (handsome).


そして、その展示作品の中で少し私達のやってることにも役に立ちそうな事を発見しました。


うまくいったらいいけどね。
in the exhibition work, I discovered that seems a useful thing for our a little works.
I hope it become good idea.


もちろん、文庫本と企画展目録を買いました。
進化した猿たち (〔1〕) (新潮文庫)
夜明けあと (新潮文庫)
もオススメ!
Of course, I bought the paperback and the special book of exhibition.

☆info☆

世田谷文学館 星新一展
2010年4月29日(木・祝)~6月27日(日)
開館時間:10:00~18:00
(ミュージアムショップは17時まで。展覧会入場は17時30分まで。)
休館日:毎週月曜日(ただし、5月3日は開館)


では本日はここまで。
that's all for today!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村

シノダ
スポンサーサイト

コメント

わーん、、間違えてメールしちゃいました。。。
ほんとはここにコメントしたかったのでした、メンゴw

buuchanさんへ

> わーん、、間違えてメールしちゃいました。。。
> ほんとはここにコメントしたかったのでした、メンゴw

大丈夫ですよ(^。^)以下のコメントもメールフォームからきちんと受け取りました。
コメントありがとうございます!

>sumireちゃん、表情が深くってホンモノみたいっ☆
>頭にかぶってるモノはナーニ?

>星新一展やってるんですねー。
>中高生のころパラパラ読んでたなぁ。。
>奇想天外で理路整然としてて下世話でなくて楽しくて優しくて、、また読んでみようかなぁ、
>ショートショートだから合間合間の息抜きに読めるしね、読後感がさわやかだしね~^^

頭にかぶっているのはうさぎの耳がついたボンネットです。
防災頭巾のようなかんじです。

星新一展はオススメですよ。
こんな人も?! という著名人と父の代から関わりがあったりします。
(本文のインチキ英訳はほとんど便利な辞書のおかげですよw)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JuhlaSisko シノダ

Author:JuhlaSisko シノダ
シノダ レイコ

1987年 5月生まれ。
JuhlaSisko、制作担当。
三度の飯と同じくらい編み物が大好き。生まれも育ちも茨城。


ミコシバ デミコ

1987年 10月生まれ。
JuhlaSisko、設計担当。
口も悪いが手も早い。生まれも育ちも茨城。


【活動歴】
2009年   創作人形ユニット「雑用姉妹」結成。

2010年5月 デザインフェスタに初参加。

2014年   創作人形ユニットから創作編みぐるみユニットに。
      このころから作品の販売を開始する。

2015年末  本格的に作品の販売活動を始める。

minne

Twitter

QR Code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。