記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻兎パスケースをつくろう(前編

こんばんは シノダです。
欲しいけど売ってないものがあったらみなさんどうしますか?

私なら・・・作る!

という訳で鼻兎パスケースのメイキングを載せていきたいと思います。パチパチ

写真 12-03-21 13 10 13 まず用意するもの。

・フェルト白
・フェルト黒
・綿の布
・パスケース(ビニル製)
・リールキーホルダー(Amazonやホームセンターで買えます)
・ワタかキルト芯








写真 12-03-21 13 18 35

型紙にあわせて耳の部分と顔部分を白いフェルトで作ります。
縫い代は5mm
顔2枚、耳4枚必要です。



写真 12-03-21 22 21 12

裏側に使う布も型紙に合わせて裁断。
縫い代が部分によって違うので注意。

真ん中は穴を開けて切り込みも忘れずに入れましょう。


2枚作りましょう。







写真 12-03-21 13 12 08
パスケースの写真の部分だけ使いたいので
ハサミで気をつけて切り取ります。




写真 12-03-21 13 27 17
裏布の方は写真のようにアイロンで癖付けをしておきましょう。

この裏布2枚で先ほど切り取った
パスケースのビニールをサンドしましょう。











写真 12-03-21 13 45 37

サンドしたら動かないようにしつけをしましょう。


写真 1


ミシンで点線部分を縫ってしまいましょう。

ビニルが若干硬くて手をけがしやすいので注意。


前編はここまで!
写真はクリックすると大きくなるので(あらが目立つけどw)参考にしてみてください。

まったりと作っていきましょう。

シノダ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JuhlaSisko シノダ

Author:JuhlaSisko シノダ
シノダ レイコ

1987年 5月生まれ。
JuhlaSisko、制作担当。
三度の飯と同じくらい編み物が大好き。生まれも育ちも茨城。


ミコシバ デミコ

1987年 10月生まれ。
JuhlaSisko、設計担当。
口も悪いが手も早い。生まれも育ちも茨城。


【活動歴】
2009年   創作人形ユニット「雑用姉妹」結成。

2010年5月 デザインフェスタに初参加。

2014年   創作人形ユニットから創作編みぐるみユニットに。
      このころから作品の販売を開始する。

2015年末  本格的に作品の販売活動を始める。

minne

Twitter

QR Code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。