記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊毛で魔法少女を作ろう!(ほむら編)

お久しぶりですシノダです。

先日、なんともいえない遅さで「魔法少女まどか☆マギカ」という作品を知りました。

正確には作品の存在は知っていたのだけれど内容は詳しく知らなかったという・・・

なかなかアニメ作品を観ようという気にならなかったのよね。ところが漫画版を読んでみたらあら素敵。

この感動を人形にしてみようと久しぶりに人形作りスタート!




手を作る1

いつも造花を作るための針金で骨組みを作って(補強部分は綿棒)います。
肉は羊毛とキルト芯。
今回もそのため可動式ですが小さすぎるので指だけは骨なしです。

タイツの柄
タイツの柄 posted by (C)choresisters

適当に肉付けした後、タイツ部分はタイツの色、手や首は肌色の羊毛で肉付けを整えていきます。
タイツの柄も本当に細かくて正確なダイヤ型にはなっていないやも・・・。

折れた針達
折れた針達 posted by (C)choresisters

久しぶりに羊毛仕事をしたため針をパキパキ折ってしまいました。あぶね。

衣装の仮縫い
衣装の仮縫い posted by (C)choresisters

衣装を作るのが今回一番楽しかったです。
シーチング(天竺)で仮縫いして型紙を作りました。
可愛いけど形が難しいこの衣装。何度もやり直ししました。

何度もやり直す顔
何度もやり直す顔 posted by (C)choresisters

一番難しかったのはなんといっても顔。
なんとか可愛らしさの中にも凛とした表情が見えるよう刺しては抜いて刺しては抜いて・・・。


できあがり!!!

写真 1
写真 1 posted by (C)choresisters

とても健気なほむらちゃんが登場人物の中で一番好きなキャラクターです。
目的のために自分を殺して頑張る彼女。

物語の終わり方には賛否両論あるようですが私はとてもいい終わり方だったと思います。

今回モデルにしたキャラクター原作も「魔」がつくお話。
私は「魔」がつくお話がよほど好きなようです。

写真 3
写真 3 posted by (C)choresisters

時間があったのでキュウべえも作りました。

所要時間はほむらちゃんが一日。
キュウべえは30分ほどでした。

写真 2
写真 2 posted by (C)choresisters

魔法少女になってまで叶えたい願いはないけれど、魔法っていいなあ。
あ、でも私が仮に魔法使えるようになっても魔法「少女」ではないですねすいません。

シノダ

スポンサーサイト

コメント

ほむほむ~(*´ェ`*)ポッ

シノダさん、おひさしぶりです。(*´∇`)ノ
まど☆マギ、観てました!私もほむらちゃんが一等好きです。
羊毛で作ってみたいと思ったものの、衣装が大変そうで手を付けられないまま月日が・・・(汗)。
私もまた作ってみたい気持ちが湧いてきました。(ワクワク)

衣装も型紙起こしてちゃんと縫って、1日でできるなんて素晴らしいです。
表情とか雰囲気がでてますね。キュウべえもコワ~イ感じがひしひしと・・・。

それから、心材に針金だけでなく麺棒を使うとは、いいことを聞きました。可動式にするとき、関節以外のところが曲がるのが悩ましかったので、とても参考になりました。どうもありがとうね。(〃∇〃)

Re: ほむほむ~(*´ェ`*)ポッ

ちゃふさ~ん、お久しぶりですー!!

コメントありがとうございます!!!!
ほむらちゃん、一等可愛いですよね。健気で。

思い立ったら吉日で休日で、気付いたら一日で出来上がっていました。

本当はもっとフェルト化したほうがいのですが、私はフワフワ感が好きなのでこのままにしています。
衣装の起こし方は洋裁の先生に聞いたりしました。

芯材に綿棒を使うやり方は作品の感想を下さった方が「関節以外も曲がってしまうね・・・」という一言がきっかけで思いつきました。参考になったのなら嬉しいです。
ちゃふさんの作品にもお役立てください。

ちゃふさんの「つくつく箱」の新しいラインナップも楽しみにしてますね~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JuhlaSisko シノダ

Author:JuhlaSisko シノダ
シノダ レイコ

1987年 5月生まれ。
JuhlaSisko、制作担当。
三度の飯と同じくらい編み物が大好き。生まれも育ちも茨城。


ミコシバ デミコ

1987年 10月生まれ。
JuhlaSisko、設計担当。
口も悪いが手も早い。生まれも育ちも茨城。


【活動歴】
2009年   創作人形ユニット「雑用姉妹」結成。

2010年5月 デザインフェスタに初参加。

2014年   創作人形ユニットから創作編みぐるみユニットに。
      このころから作品の販売を開始する。

2015年末  本格的に作品の販売活動を始める。

minne

Twitter

QR Code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。