記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルミィの編みぐるみ

Hej!シノダです。
スウェーデン語で挨拶してみました。
かーっこいいー。

今回は、母の知人のヒエティッコさん(仮名)の為にムーミン谷のリトルミィの編みぐるみを作って欲しいとの母からの依頼を受けて製作した人形です。

早速、ミコシバさんに製作指示書を描いてもらい製作スタート。


今回は皆さんも編めるように編み図を描きました。初めて編み図を描いたので見づらいでしょうがご勘弁を。

リトルミィ編み図
無題


【用意するもの】
1号棒針 五本針 1セット
6号カギ針 (別に号数はこだわる必要なし)
肌色並太毛糸 1玉
白色並太毛糸 1玉
黒色並太毛糸 1玉
オレンジ 並太毛糸 1玉
白 羊毛フェルト 少々
グリーン 羊毛フェルト 少々
テクノロート もしくは 針金
閉じ針
フェルティングニードル
両面テープ
手芸わた
黒色 フェルト 少々

こんなもんかな?
まあ、あとは各自工夫してください。
作り方でわからないところがあったときはお気軽にTwitter @choreshinoda まで。

【手足】
両面テープと閉じ針を駆使し、テクノロートに黒の毛糸を巻きつけてください。


手はフェルトをこのように切りまして、


やはりとじ針を使って巻きつけた毛糸テクノロートの先端に縫い付けましょう。



上のようになります。

【身体】
白い毛糸を使います。

編み図に従って、クンストの作り目で4本の棒針に3目ずつ分けて目を作ります。

編み図の青い印に来たら片足を目の間に出して編みくるんでいきます。
片方の足を編みくるんだ針の向かい側の棒針の青い印に来たらやはりもう片方の足を編みくるみます。



また青い印がくるまで指示どおり編み進めます。

今度の青い印は手を編み包む合図です。
同様に手を編み包んでください。

伏せ止めをしたらタンクトップを着ているように見えるよう、黒の羊毛フェルトを刺しつけ、襟元に白い毛糸でリボンを作ってつけます。



綿を詰めて身体は出来上がり。


【頭】
オレンジの糸で、やはりクンストの作り目で棒針1本につき、3目。3目×4本=12目作ります。
指示どおり、途中で肌色に糸を変え、綿を詰めつつ編み進めて最後の12目は目に糸を通して絞ります。

【お団子】
オレンジの糸で同様に目を作り、編み進めて綿を入れ、最後は絞ります。

頭のてっぺんにお団子をとじつけます。

顔は、羊毛フェルト、毛糸をフェルティングニードルを駆使して刺繍してください。あなたの絵心が試されます。
http://instagram.com/p/vgRT9vg56K/?modal=true


同様に、髪の束感を表すラインも毛糸をフェルティングニードルで刺しつけて表現しましょう。この時、オレンジと肌色の境目を気にせずに刺しつけるとトーベヤンソンさんのイラスト感がより出ます。ラインは同じ理由で等間隔に刺しつけないようにしましょう。

【鼻】
クンストの作り目で 5×4本=20目 肌色の毛糸で作ります。

最後まで編んだら伏せ止めして、ポテチの袋状になるよう10目ずつ突き合わせ巻きかがります。

綿を微量詰めて反対も巻きかがります。

顔本体にバランスをみつつ、とじつけます。

すべてのパーツを合体させたら……。

fc2blog_201411180345132d6.jpg

これこの通り、リトルミィ(本体)の完成です。

リトルミィは原作の「裁縫箱に隠れる」という描写に準拠したサイズ。

隠れられます。
fc2blog_20141118034706ea1.jpg


日本はカギ針を使った編みぐるみが主流ですが、海外ではどうやら逆のようです。今回は滑らかな肌を表現できるのと、北欧らしいという理由で棒針編みにしました。

棒針の編みぐるみも素敵でしょ?

次回はリトルミィの洋服を作ります。
以上の点でわからないことはTwitterのシノダ・ミコシバまで。
(PC表示のこちらのブログ、右上にもリンクがあります)

みんな!編もうね!!

シノダ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JuhlaSisko シノダ

Author:JuhlaSisko シノダ
シノダ レイコ

1987年 5月生まれ。
JuhlaSisko、制作担当。
三度の飯と同じくらい編み物が大好き。生まれも育ちも茨城。


ミコシバ デミコ

1987年 10月生まれ。
JuhlaSisko、設計担当。
口も悪いが手も早い。生まれも育ちも茨城。


【活動歴】
2009年   創作人形ユニット「雑用姉妹」結成。

2010年5月 デザインフェスタに初参加。

2014年   創作人形ユニットから創作編みぐるみユニットに。
      このころから作品の販売を開始する。

2015年末  本格的に作品の販売活動を始める。

minne

Twitter

QR Code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。