記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬のしつけと羊毛ヘッドフォン

こんばんは。


兄貴にうんざりミコシバです。


椎名さん(家主&孔明のモデル)のところにはトイ・プードルという犬種の犬がいます。



雑用姉妹-090912_132943.jpg

こんなやつ。


こいつが顔に似合わずけっこうな曲者。


もともと頭のいい犬種なのですが、やはり犬。


孔明さんが虚勢をしないので一人ぼっちで留守番させるとソファなどにマーキングしてしまいます。


本人(本犬?)悪事を働いたことを分かっているのかいないのか


空気が変わるとそそくさと遠くへ逃げていきます。


しかし、しつけをしなければどんなに賢い犬でもバカ犬になってしまいます。



1ミコシバの場合。



雑用姉妹

なんといってもディスカッション。


盲導犬の映画 に出ていた椎名桔平さんのように根気強く言い聞かす。



2シノダの場合。



雑用姉妹

実力行使。


被差別部落の宿命から逃れた村崎太郎さん(猿回し芸人) のように時には噛みついて上下関係をたたき込む。



3トクザワ(ミコシバの兄)の場合。


雑用姉妹

「俺は幸せに飼ってやる自信がないから基本的に動物は飼わないことにしてるんだよ。」



4結論。


雑用姉妹


「まあそれと同じで、好きな人ができても幸せにする自信が無くて付き合えないんだよね。」


(告白成功してから言えよ)

(うるせえよ)




羊毛ヘッドフォンの話をすることにします。



シノダさんが遺恨アクセサリー(前々回参照)をふんだんに使い完成させてくれてました。

(その間に一つ挟まっているなんか思いつめたっぽいものがありますが、何か思い出したんですか?)



元のヘッドフォンはミコシバのBluetoothヘッドフォン


なかなか普及していないけれど、使ったら超便利。


コードがいらないんですもの。



雑用姉妹-090914_044426.jpg

これを。



こんなにしました。




雑用姉妹-DVC00006.jpg

雑用姉妹-DVC00005.jpg

雑用姉妹-DVC00004.jpg

雑用姉妹-DVC00002.jpg

このヘッドフォンは受信部分や、ボタンをふさいではいけないという制約があったりするので


そんなに原作 のように派手派手にできなかったのが残念だそうです。


やった後に気付いた致命的な欠陥は「音楽を聴きながら横になることができないということ」。


あと、じゃらじゃらとうるせえのなんの。


でも、ちゃんと聴けるのよ。


ピアスみたいな感じになるしね。


デスクワークのお供に使います。


デスクワークのお供に最適音楽。ヘッドフォン「雪と花の子守唄-バカラック・ララバイ集」



ミコシバ


ペタしてね

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JuhlaSisko シノダ

Author:JuhlaSisko シノダ
シノダ レイコ

1987年 5月生まれ。
JuhlaSisko、制作担当。
三度の飯と同じくらい編み物が大好き。生まれも育ちも茨城。


ミコシバ デミコ

1987年 10月生まれ。
JuhlaSisko、設計担当。
口も悪いが手も早い。生まれも育ちも茨城。


【活動歴】
2009年   創作人形ユニット「雑用姉妹」結成。

2010年5月 デザインフェスタに初参加。

2014年   創作人形ユニットから創作編みぐるみユニットに。
      このころから作品の販売を開始する。

2015年末  本格的に作品の販売活動を始める。

minne

Twitter

QR Code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。