記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京03 角田さんのとりあえず生中(後半)

多数派はどっち???のコーナー


まいまいさん「くだらない多数決をとるくだらないコーナー!!!です。」


Q1:ぶっちゃけ今が一番楽しい?他の時代が良かった?


視聴者の多数派は、「他の時代が良かった」。


角田さん「この方がいいかもねー。過去がありそうならね・・・。大学時代は自由でしたから。」


「でもやっぱりこうやって歌出させていただいたり、キングオブコント優勝させていただいた今が一番いいですね!」


Q2:いやなのは大量の虫?大群の鳥?


角田さんは「虫」。多数派は結局「虫」。


「ゴキブリの"一匹見かけたら50匹入るって言う話"あれ怖いですよー。」


意外なことに女性陣の方が虫に強いコメント。


YU-Aさんは可愛らしい外見とは裏腹に、


「ゴキブリの本を何故か昔プレゼントされたんです。」


"ゴキブリは1個しか卵を産まないけれどその1個に沢山のゴキブリがはいっている"


という雑学を披露。


ほかの出演者は恐怖。


角田さん「虫はゴキブリと毛虫、芋虫が苦手ですね。あと昔カラスにつつかれて襲われたことがあるのでカラスも怖いです。」



カラス恐怖体験


小学生時代、友達と見つけた巣に向かって石を投げて遊んだことがある角田さん。


何も反応がないので友達と別れて帰ろうとした矢先、後ろにいた友達から、


「あぶなーい!」


あわてて振り向くと攻撃態勢をとり、此方へ飛行してくるカラスの姿が!


あわてて身をかがめると、ランドセルのロックが開いていて中身が外へ。


あいた空間にあやうくカラスが入りかけた。



コメントに「あの時のカラス」多発。


"どうもー""おひさしぶりー"


「見てくれてるんだねーw いやーw キミ長生きだねw」




Q3:恋人のケータイの中身を見たことある?ない?


「ないです!」


多数派は「ない」。


「見てもいいことなんてない。知らぬが仏。」



Q4:着信があったらすぐ折り返す?ゆっくり?


「ゆっくり派です。」


多数派はゆっくり派。


「なれてないからねー。」といいつつも、


「余りに早くかえすと、ヒマだと思われちゃう。カッコつけちゃうんだよね。」


陣内さん「返すの忘れない?」


「たまに忘れちゃいます。ほんとはいけないんだけど、女の子相手だとなおさらカッコつけたくなっちゃう。」




謎のお天気コーナー


まいまいさん「時間なので、お天気コーナーに行きます。」


お姉さん「今日の天気は・・・(見まわして)曇りです。明日は―・・・分かりません。」


角田さん、陣内さん「「わからないの?ww」」


陣内さん「週末は?」


お姉さん「週末も分かりません。」


角田さん「このコーナーなんなの?w無駄じゃない?w だれ??」


お天気感想士です。


「斬新wwww」



エンディング、番組の感想


「最後のコーナーが斬新でびっくりwww楽しかったです。」


9月30日発売「若者たちへ」よろしくお願いします。


「さよならー」(両手でバイバイ)



こんなかんじでございんした・・・。


ミコシバ












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JuhlaSisko シノダ

Author:JuhlaSisko シノダ
シノダ レイコ

1987年 5月生まれ。
JuhlaSisko、制作担当。
三度の飯と同じくらい編み物が大好き。生まれも育ちも茨城。


ミコシバ デミコ

1987年 10月生まれ。
JuhlaSisko、設計担当。
口も悪いが手も早い。生まれも育ちも茨城。


【活動歴】
2009年   創作人形ユニット「雑用姉妹」結成。

2010年5月 デザインフェスタに初参加。

2014年   創作人形ユニットから創作編みぐるみユニットに。
      このころから作品の販売を開始する。

2015年末  本格的に作品の販売活動を始める。

minne

Twitter

QR Code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。